クリニックと病院の働くとこの違いを教えて

クリニックと病院の働くとこの違いを教えて

看護師として仕事につく場合、クリニックと病院では働く内容が違います。

 

まず、病院とクリニックでは、看護師の勤務体制が異なります!

 

病院で働く場合、夜勤があり、休みが決まっていません。クリニックの場合は、入院施設を設けていないところが多いので、日勤のみの勤務となることがほとんどです。

 

また、休診日が決められているので、プライベートな時間を確保しやすいです!

 

病院とクリニックを比較すると、働きやすさと言う意味では、クリニックに軍配が上がりそうです。病院とクリニックは、何より、規模の違いがあり、入院施設のあるクリニックもありますが、ベッド数は19床以下と決められています。その点は病院とは大きく異なります。

 

また、クリニックは個人開業が多く、診療科目を限定しているところがほとんどです!

 

そのため、専門科目の看護経験を積みたいなら、クリニックで働く方が良いかもしれません。また、クリニックは病院と違い、アットホームな雰囲気があり、医療機関とは思えないくらいキレイでインテリアな職場もあります。これは病院にはない、クリニックにしかない魅力と言えるでしょう。

クリニックと病院の働くとこの違いを教えて関連ページ

看護師の初任給
看護師の初任給はどのようななっているのでしょうか?新人看護師が働いてどの位の初任給をもらうことができるのでしょうか?
看護師の夜勤は月何回ありますか?
看護師の平均勤続年数を教えて下さい?